スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メスティンで○○♪



メスティンで○○♪



なにその伏字

そこに伏字必要?

と思ったかもしれないソコのあなた



ダイジョブノープロブレムネ ←どこの国?



だって実は私もそう思っているのだ

いえ~( ´∀`)人(´∀` )♪










来て下さってありがとう

せっかくだから

ゆっくりしていってね♪










初めてのメスティンなので特別に・・・










普通の炊飯です










一切工夫とかありません










メスティンで○○♪(笑)1回目~





16020201.jpg





米は1合





16020202.jpg





琺瑯マグカップ炊飯とか

シェラカップ炊飯とか

今までいろんなモノで炊飯してきたけれど

鍋やカップにはそれぞれクセのようなものがあり

炊飯の感じもそれぞれ違うのだ



初めてのメスティン炊飯では

やっぱりその辺りをよ~く観察して

覚えたいのである





16020203.jpg





ところがびっくり










驚きの事実!!










メスティンはとても安定していて

ほぼ放置炊飯でOKだったの!!



火加減もいらないのではないかと思ったよ

水分が少なくなる頃には弱火にしましたが・・・





16020204.jpg





簡単すぎるw





やっぱり

蓋がしっかり閉まるということと

適度な深さがポイントなのかな?










メスティンで○○♪(笑)2回目~





16020205.jpg





米は0.5合



前回の炊飯で

1合を食べきるのが大変だったからw





16020206.jpg





心ウキウキワクワク

だって簡単なんだもん





16020207.jpg





余裕ぶちかまして

炊飯している間にワインを飲む私





16020208.jpg





はや~い



のんびりまったりしているヒマもなく

炊けたわ炊けたのよ~!!





16020209.jpg





赤ワインと黒砂糖入り

スペシャルなハッシュドビーフで

美味しくいただきました










もうひとつ気がついたコト



メスティンの大きさと持ち手の長さ

妙にしっくりきます



お気に入りのM-52は持ち手が長く

私にはちょっと扱い難いのよね・・・





16020210.jpg





M-52ではこういう展開にするのが良いと思うのだけど

メスティンでコレをやるならラージが必要



悩みちう・・・



とりあえず自作した木の蓋を改良してみるのが先かな?





16020211.jpg





M-52でガパオライス懐かしい~♪










そのうち



メスティンとM-52で炊飯比べをしてみたい









スポンサーサイト
プロフィール

晴れ旅

Author:晴れ旅
★★★★★★★★★★★★★★★★



犬と暮らす旅

犬と楽しむ旅



ワイヤーフォックステリアの

旅犬隊長DUFFYと一緒に

愉快な車中泊旅やキャンプ

お出かけの様子

その他いろいろ( ´艸`)



考えに考えに考えて

車を工夫したり改造したり

旅道具を選んだり



不自由なところもあるけれど

それがまた楽しい♪



コツコツと自分の手で作った愛車で

愛犬ダフィーと旅をして

一緒に眠れる幸せ



★★★★★★★★★★★★★★★★






車椅子の練習





謎の水棲獣ダッシー( ´艸`)

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。