道の駅★くるら戸田に移動した壱の湯と壱の湯跡地に出来たアレ♪後編



17010907.jpg




















17010910.jpg




















富士山日和にときめいて



御浜岬の海の色に感動



時間を忘れてのんびりしてしまったけれど



よう~やく一つ目の目的地



壱の湯跡地へGO~♪




















17010914.jpg




















壱の湯跡地










懐かしい・・・



そしてなんだか寂しい・・・










綺麗に整備された壱の湯跡地の駐車場は貸切でした




















17010915.jpg




















壱の湯跡地に出来たアレとはコレ




















17010916.jpg




















温泉スタンドの横にドッグバスが出来たのであります



嬉しい~\(^o^)/










もちろん源泉掛け流し



温泉スタンドの温泉がボタンの切り替えで



ドッグバスに注がれるようになっているのだ



温度調節可



シャワーとカラン両方あり



コンセントあり



100円で200L



制限時間は30分



という感じとなっています










実は・・・



壱の湯は昔からお世話になっていた温泉



ダフィー隊長のアレルギーが出ると



通っていた温泉なのであります










その頃は温泉スタンドで温泉を買い



ベビーバスを持参してダフィー隊長はその場で温泉



そんな即席犬温泉を



壱の湯の方も快く承諾してくださって



本当に助かっていました




















ひっさびさの壱の湯しかも新しく出来たドッグバス










それではいってみよー!










ばばんばばんばんばん~♪




















17010917a.jpg




















湯かげんはどーですか?










ちょっと不安そうな顔のダフィー隊長




















17010918a.jpg




















ばばんばばんばんばん~♪










体が浮いて楽だね!




















17010919a.jpg




















ばばんばばんばんばん~♪










泳ぐなよッ!










温泉に浸かっている間は



ダフィーのぐにゃぐにゃの体がぷか~っと浮くので



片手で軽く支えるだけでOK



私も楽ちんダ!




但し私にはドッグバスがやや低くバスタブも深いので



支えている間は中途半端な中腰となる・・・



ダフィーのお腹にタオルをまわして支えたらもっと楽だったね



タオルは山ほど持っていたのにその場では思いつかなかったわ・・・
























17010920a.jpg




















うぃ~










妙~に人間臭い・・・(笑)










バスタブから引き上げる時



マジか~!



っていうぐらいの重さを感じたよ










コットとドライヤーを持参



風もなくお日様ポカポカでラッキー



なんだけど



空気が冷たいのであっという間に冷えてしまうから



急げ急げ!!



しっかりタオルドライしてドライヤーで体を乾かし



お日様暖炉で気持ちイイダフィー隊長




















17010921a.jpg




















もう寝るのかい










ダフィー隊長は温泉に入ると



本当に気持ち良さそうに深い眠りに落ちるので



爆睡モードの間に私も温泉!!



道の駅くるら戸田に移動した新しい壱の湯へGO~♪




















17010922.jpg




















ちょっと話がそれるケド・・・










道の駅くるら戸田では



この方がライブのリハーサルをしていました



多楽器での演奏なのですが



道の駅で昼食を食べていたら



トンコリとムックリとボイスパーカッションという



なにやらおもしろいコトをやっていたので



思わず聴きに行ってしまった



すごい鳴ってるどうなってる?(笑)







演奏しているムックリを観察してみると



金属で出来たムックリを使っていました



へー



他に三線やケーナなども鳴らしていました



歌は聴けなかったのでわかりません










丸山 茂樹



調べてみた♪




















17010923.jpg




















いざゆかん!



新しい壱の湯へ~♪










第一印象は・・・



光が入る明るい温泉!



内湯にも高いところの窓から湯船に光が入って綺麗!!



お天気最高だったというのもあるけれど



湯船に光が入る温泉が好きだ~♪



開放感があり気分がイイ



入った瞬間にテンションUP\(^o^)/










お湯は・・・



適温だ・・・



壱の湯は熱い温泉だったのでギャップが激しかった



ちょっと拍子抜けしました










内湯と露天



交互に入ってみてわかったのだけど



源泉が水面より上から出ているので



湯船の温度は上の方が高くなっている



つまり



肩付近に熱いお湯が流れてくるので寒くない



露天風呂でもいい塩梅で浸かっていられるのであります



もちろん源泉の出ているところに近づけば熱いお湯となり



自分で調節できるのもイイ感じです










源泉は51℃と熱いので



上から掛け流して冷ますという効果もあるんだろうね・・・



お湯はザンザンとではありませんが



適度に掛け流されていて



湯船のお湯も新鮮な感じがしました










なかなか上手く考えているなぁ・・・










というのが私的な感想










料金は上がって500円となったけれど



ボディーソープ・リンスインシャンプー



ドライヤーが備え付けてあります



私は全て持ち込む派なので



あまり恩恵は受けられないけれど・・・(笑)







回数券だったら以前の壱の湯よりも安く入れます\(^o^)/










昔の壱の湯では



ガラガラガラ~っと引き戸を開けて



カウンターに券を出して



後ろの下駄箱に靴を入れる



温泉の券と一緒に



紙に包まれた小さな石鹸を買うのが好きだった私










やっぱり



ちょっとだけ寂しい感じもしました



















さーて



帰るか・・・(笑)










ちょっと悩んだけれど



せっかくだし絶景の続きも楽しみたかったので



やっぱり海側から帰る










というワケで



富士山日和の絶景第四弾!



いくぜ~\(^o^)/




















17010924.jpg




















はい



煌きの丘からの富士山でございます










ダフィー隊長は爆睡ぶちかましているので車内に放置(笑)










すごいね一日見えっぱなし



この後大瀬崎にも寄っちゃおうかと思ったけれど



日が翳るのが早くてアウト



海沿いのぐねぐね道をのんびり進み



富士山日和の絶景を最後まで楽しんだのでありました




















17010925.jpg




















お土産はコレ♪










潮かつおの燻焼き



秘密の割引価格でGet~♪



かつおぼんというのも入れてくれました



わあい










ありがつお!!\(^o^)/



















スポンサーサイト
プロフィール

晴れ旅

Author:晴れ旅
★★★★★★★★★★★★★★★★



犬と暮らす旅

犬と楽しむ旅



ワイヤーフォックステリアの

旅犬隊長DUFFYと一緒に

愉快な車中泊旅やキャンプ

お出かけの様子

その他いろいろ( ´艸`)



考えに考えに考えて

車を工夫したり改造したり

旅道具を選んだり



不自由なところもあるけれど

それがまた楽しい♪



コツコツと自分の手で作った愛車で

愛犬ダフィーと旅をして

一緒に眠れる幸せ



★★★★★★★★★★★★★★★★






車椅子の練習





謎の水棲獣ダッシー( ´艸`)

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

このページのトップへ