カマドグリルの火入れ★スキ練いやほい

17053101.jpg




















積み下ろしとセッティング終了!










コレ最近のお気に入り



朝からビール風ドリンクですケド・・・なにか?




















17053102.jpg




















思っていたより天気も良く




















17053103.jpg




















心地よい風が吹いていて




















17053104.jpg




















とても爽やかな朝でございます




















17053105.jpg




















ダフィーとコットが重くて体力を消耗するので



ビール風ドリンクをプシュッとやりながら一息ついて



木漏れ日がキラキラと輝く静かな朝をのんびりと楽しみました




















17053106.jpg




















あ~




















17053107.jpg




















気持ちイイ・・・










ダフィー隊長も落ちついたようなので



そろそろ始めますか




















17053108.jpg




















ワイルドストーブで炭熾しをしている間にオレンジでも



今日はキャプテンスタッグのカマドグリルに火入れをするのだ










ワクワクする~♪




















17053109.jpg




















カマドの中にカマドグリルをイン♪ (〃▽〃)










火力を知るために



岩手切炭をとりあえず3個




















17053110.jpg




















う~ん



ちょっと弱いかな・・・



弱火はこんな感じだというコトを覚えておこう♪










炭の上に手をかざして



だいたいの温度を調べる方法がある



というコトを最近知った私・・・(笑)










それではいってみよう!




















17053111.jpg




















スキ練本番一品目~\(^o^)/










洋風炊き込みごはん



オリーブの炊き込みごはんのバリエーションです










オリーブとヒヨコ豆を米に混ぜて



ハーブソルトとコショウとオリーブオイル



その上に前回の燻活でスモークしたソーセージをのせてみた










ニトスキ両手鍋は米1合ジャスト










そんな予感がしていたけれど



ここまでピッタリだと嬉しい♪




















17053112.jpg




















失敗したら泣くよw




















17053113.jpg




















鋳物琺瑯鍋と同様



スキレットも温まるまでに時間がかかるので



炭は2個追加して5個でいってみる










沸騰しなかったらどうしよう・・・



今までの経験から急に心細くなったりもする




















17053115.jpg




















湯気キター!!










慌てないで頃合を見ながら炭を3個に減らしてみた




















17053116.jpg




















イイ感じじゃない?



炊き上がりの判断は



鋳物琺瑯鍋のいつもの炊飯と同じ










あれっ










同じなのか!!










沸騰した後は妙に慣れきった様子になる私



なんだ簡単じゃないの~!!










炊けるだけの火力があればね・・・(笑)




















17053117.jpg




















じゃん










炊けたわ炊けたのよ~♪ \(^o^)/










超~~~~~嬉しい!!



キャプテンスタッグのカマドグリルは使えるというコトかな



大きさと高さが良い感じだと思っていたのよね



がんばってニトスキをシーズニングした甲斐があったよ










やっぱり私は小さな火で遊ぶのが好き~♪




















17053118.jpg




















スキ練本番二品目~\(^o^)/










ホロホロのスペアリブでございます



前日に鋳物琺瑯鍋で煮込んでおいたモノ



スペアリブに塩&コショウして



フライパン強火でしっかりと焼き色を付け



そのまま鋳物琺瑯鍋に放り込み



合わせておいた煮汁を入れて煮詰めるだけ



完全に煮詰めないで詰めが甘いところで一晩寝かす



翌朝固まった脂を取り除きもう一度しっかり火を入れて冷ます










こうしておけば



適度に脂が落ちているのでギトギトにはならないし



しっかり火が通っているので



表面だけ焦げて生焼けというコトにもならない



なにしろ焼けばすぐに食べられるし



味がしっかり染み込んでいて軟らかいのだ










火力が落ちてきた炭火(中火ぐらいかな)で



スキレットの中に入れて焼けば



脂やソースが落ちてグリルが汚れたりしないし



スキレット独特の焼き目



バリっとした食感が素晴らしいアクセントとなり



焦げがとても香ばしい




















17053119.jpg




















ふえた~♪



ニトスキ両手鍋可愛い



まだ火力が残っているから



もう一品作っちゃう




















17053120.jpg




















でもごはんが炊けて嬉しいから



しつこく写真を撮っちゃうw




















17053121.jpg




















スキ練本番三品め~\(^o^)/










新じゃがのローズマリー焼きでございます



お気に入りのメニューもスキレットで焼くと



焼き目の食感がすごい



コレは鋳物琺瑯鍋にはない特徴だと思います




















17053122.jpg




















スキ練本番終了~! \(^o^)/










できたよできたさあ食べよう!!




















17053123.jpg




















いただきます




















17053124.jpg




















肉が焼ける匂いなどいろいろしているとゆーのに



ダフィー隊長爆睡・・・










コットは体の下に熱がこもらないから



気持ちイイんだね










でもちょっと寂しい~(笑)




















つづく



















スポンサーサイト
プロフィール

晴れ旅

Author:晴れ旅
★★★★★★★★★★★★★★★★



犬と暮らす旅

犬と楽しむ旅



ワイヤーフォックステリアの

旅犬隊長DUFFYと一緒に

愉快な車中泊旅やキャンプ

お出かけの様子

その他いろいろ( ´艸`)



考えに考えに考えて

車を工夫したり改造したり

旅道具を選んだり



不自由なところもあるけれど

それがまた楽しい♪



コツコツと自分の手で作った愛車で

愛犬ダフィーと旅をして

一緒に眠れる幸せ



★★★★★★★★★★★★★★★★

ランキングに参加しています
いつもありがとう(*´∀`*)



にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ







★★★★★★★★★★★★★★★★





車椅子の練習





謎の水棲獣ダッシー( ´艸`)













































メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

このページのトップへ