手作り食★ダフィーの思い出2002年10月(2歳)

17090101.jpg




















犬はドッグフードを食べなくちゃいけないの?










そんな心境だった



もちろん合っていればお手軽で良いと思うけれど



ダフィーは違っていた










アレルギーの症状が出た時は



犬用のフードやおやつ全てがダメだった



アレルギーの症状が出る前も食事事情は上手くいっていなかった



フードジプシーはもうイヤだ!










この頃は犬の医療もまだアレルギーに対して弱く



原因はわからないまま










でも



食べられないなら食べられるものを食べればイイ\(^o^)/



それはそれは一大決心をして手作り食に変更



一生の事だから責任重大










手作り食にしてみたら



食べたのにそっくりそのまま吐くこともなくなり



酷い下痢をすることもなくなった



爛れて赤くなっていた皮膚の状態はみるみる良くなり



なにより



美味しそうに食べるようになったのだ\(^o^)/










私がダフィーのごはんを作っていると



キッチンの入り口でソワソワ嬉しそうな顔をして



ずーーーっと待っている様子は今でもハッキリと思い出すことができる










出来たてアッチッチで冷ます間ももどかしく



「できたよー♪」と言うともう嬉しすぎて



ケージの前までくるくる回転しながら進み



スタっとフセをして待つ










パクパク美味しそうに完食したら



ニコニコ顔でスタタタターっと走ってきて



ごちそうさまを言いに来るのだ



体がしんどい時も休みなんてないけれど



手作り食にして良かったと思う至福の時










ちゃんと運動をしていたので骨はしっかりしていたけれど



食べられるようになったので



どんどこ山の斜面を走らせて



痩せてゴツゴツしていた体にみっしりと重たい筋肉が付き始めた頃



















スポンサーサイト
プロフィール

晴れ旅

Author:晴れ旅
★★★★★★★★★★★★★★★★



犬と暮らす旅

犬と楽しむ旅



ワイヤーフォックステリアの

旅犬隊長DUFFYと一緒に

愉快な車中泊旅やキャンプ

お出かけの様子

その他いろいろ( ´艸`)



考えに考えに考えて

車を工夫したり改造したり

旅道具を選んだり



不自由なところもあるけれど

それがまた楽しい♪



コツコツと自分の手で作った愛車で

愛犬ダフィーと旅をして

一緒に眠れる幸せ



★★★★★★★★★★★★★★★★






車椅子の練習





謎の水棲獣ダッシー( ´艸`)

メールを送る

名前:
メール:
件名:
本文:

このページのトップへ